初心者でも安心して利用できる買取サービス情報


  • 日常品

【壊れたブルーレイのレコーダー】買取サービス「ジャンク品ジャパン」を知らずに、ブルーレイレコーダーを放置したり、処分を考えている人へ

こんにちは。

本・DVD・おもちゃなど、いらなくなった商品を買い取ってもらう

断捨離アドバイザー、あっちゃんです。

今回は、「ブルーレイレコーダー」の買い取りについて書きます。

1 故障したブルーレイのレコーダーでも、買取サービス「ジャンク品ジャパン」で買い取ってもらえるの?

 

過去に、買取サービス「ジャンク品ジャパン」で

新品だけでなく、壊れた

ブルーレイのレコーダーを

買い取ってもらったことがあります。

 

 

特に、ブルーレイのレコーダーが故障して

お家で放置している人にとっては

 

「どうやって処分しようかな?」

「どこかで買い取ってもらえるサービスがあるのかな?」

 

などといった

お悩みを持っていると思います。

 

そこで

買取サービス「ジャンク品ジャパン」では

過去に、多くのブルーレイのレコーダーを

引き取ってもらえた実績を

持っています。

 

・ 東芝

・ パナソニック

・ シャープ

 

などといったメーカーのブルーレイのレコーダーを

故障していても

買い取ってもらえるところが

「ジャンク品ジャパン」の

強みです。

 

なので

故障して、お家に放置している

ブルーレイのレコーダーがあれば

「ジャンク品ジャパン」で

買い取ってもらった方が

オトクです。

 

買取サービス「ジャンク品ジャパン」は、下のリンクをクリック!!

http://www.junkhin.jp/

 

2 ブルーレイのレコーダーを、できるだけ高く買い取ってもらうためのコツ

 

次に

ブルーレイのレコーダーを

できるだけ高く買い取ってもらうためのコツを

書きたいと思います。

 

・ 付属品を本体と一緒に買い取ってもらう

 

→リモコンや説明書など

付属品が有るか無いかで

買い取り額が大きく変わります。

 

なので、コードや保証書など

付属品は、捨てないでキレイに保管しましょう。

そして、買い取ってもらうときは

必ず本体と一緒に買い取ってもらいましょう。

 

・ キズや掛けを無くす

 

→あまりにもキズが多くあったら

買取価格が下がってしまったり

場合によっては、買い取ってもらえないことも

あります。

 

なので、買い取ってもらう前には

必ずお手入れをしてから

買い取ってもらいましょう。

 

・ 動作に不具合がないこと

 

→トレイがスムーズに動くことや

再生がきちんとできることが

商品を買い取ってもらえるための

絶対条件です。

 

・ ビデオ再生機能がある機種

 

→VHSデッキと一体型の

DVDプレーヤーは

およそ10年前に無くなっています。

なので、古いDVDプレーヤーでも

買い取ってもらえるチャンスがあります。

 

・ ブルーレイのレコーダーが人気メーカーなのか?

 

→特に人気のあるメーカーは

次のとおりです。

 

・ ソニー

・ 東芝

・ パイオニア

 

以上の3社が人気がある理由は

音や映像処理チップにこだわりを持っていた

機能を持っているからです。

 

3 買取サービス「ジャンク品ジャパン」の特徴と利用方法

 

買取サービス「ジャンク品ジャパン」の

特徴と利用方法について書きます。

 

買取サービス「ジャンク品ジャパン」のリンク先

http://www.junkhin.jp/

 

上のリンクを左クリックすれば

次の画面に移ることができます。

 

 

上の画面に移れたら

マウスで下にスクロールをすれば

次のようなバナーが見つかると思います。

 

 

上のバナーを左クリックすれば

宅配で買い取ってもらえます。

「ジャンク品ジャパン」は

「宅配買取」のほかに、「店頭買取」「出張買取」を選べますが

全国どこに住んでいても利用できる「宅配買取」について

書きます。

 

「宅配買取」のバナーを左クリックすれば

次の画面に移れます。

 

 

初めて利用する人や

利用方法がわからない人は

下線部がひかれている文字

「初めてご利用の方・ご不安な方よくある質問をご覧ください」

マウスで合わせて左クリックしたほうが

スムーズに利用できると思います。

 

あとは、わからないことがあれば

お問い合わせフォームに質問できます。

 

お問い合わせフォームは

「宅配買取」のバナーを左クリックした後に移った画面を

しばらく下にスクロールすれば

次の画面に出会うことができます。

 

 

その下線部に、マウスで矢印をあわせて

左クリックすれば

次の画面に移れます。

 

 

上の画面に

相談内容を詳しく書いて

わからないことや不安なことを無くして

利用しましょう。

 

 

ネットで申し込むときは

「無料買取査定」という文字に

マウスを合わせて、左クリックをすれば

次の画面に移れます。

 

 

上の画面に移れたら

マウスで下にスクロールをすれば

記入事項がたくさん縦に並んでいる画面に

出会います。

 

 

長くなりましたが

まずは、上の画面で記入しなければいけないことが

書かれています。

特に、「商品の状態」「商品の画像」などは

買取査定価格を決めるのに

重要な要素なので

「正確さ」「詳しさ」を忘れないで

記入しましょう。

 

 

ネットで申し込んだら

今度は、商品を梱包して、発送します。

その時に、上の画面にあるように

佐川急便の着払いで発送しましょう。

上の画像に映っている

「佐川急便 営業所検索ページはこちら」

マウスで矢印を合わせて、左クリックすれば

申し込み画面に移ることができます。

 

 

お支払方法が2種類から

選ぶことができます。

その時に、書類を忘れずにコピーをして

商品と一緒に送りましょう。

 

あとは、送り先も

上の画像に書かれています。

 

そして、送るものの1つである

「買取申込書」に下線部がひかれています。

その下線部にマウスで矢印を合わせて

左クリックすれば

次の画面に移れます。

 

 

上の画像に移ってから

「買取申込書ダウンロード(PDF)」といった下線部に

マウスで矢印を合わせて、左クリックすれば

次の画面に移れます。

 

 

上の画像は

「買取申込書」です。

記入するときは、間違い・抜け・漏れのないように記入して

「買取申込書」をダンボールの中に入れて

買い取ってもらいましょう。

ちなみに、送料は全国無料です。

 

 

上の画像は

検品してから、査定額が決まるまでの過程です。

 

以上が、買い取ってもらい、金額が入るまでの

プロセスです。

記入するべきところは

「正確さ」「詳しさ」を忘れずに

記入して、商品を買い取ってもらいましょう。

 

4 まとめ

 

故障したブルーレイのレコーダーを

買い取ってもらえることは

かなりありがたいと思います。

 

自宅の倉庫に放置したままでも

ゴミがたまっていく感じで

嫌な気分になると思います。

 

そう思えば

買取サービス「ジャンク品ジャパン」で

買い取ってもらえることは

ありがたいサービスだと思いました。

 

なので、放置している

ブルーレイのレコーダーが自宅の倉庫にあれば

すぐに「ジャンク品ジャパン」で

買い取ってもらったほうが

オトクです。

 

全国送料無料宅配買取【中古・壊れたもの買取専門店 ジャンク品ジャパン】は、下のバナーをクリック!!





Pagetop