初心者でも安心して利用できる買取サービス情報


  • 娯楽

【プレステ】プレステで遊ばなくなって、自宅に放置している人へ

こんにちは。

本・DVD・おもちゃなど、いらなくなった商品を買い取ってもらう

断捨離アドバイザー、あっちゃんです。

今回は、「プレステの本体」の買い取りについて書きたいと思います。

 

1 プレステで遊ばなくなって自宅に放置するより、買い取ってもらったほうがオトクです

 

最初のプレステが発売されてから

すでに20年以上も経ちました。

 

それからプレステの本体も

かなりパワーアップしました。

プレステで遊ばなくなって

そのまま本体を放置していませんか?

 

もし自宅に放置したままならば

買取サービスを使って

買い取ってもらったほうがオトクです。

その買い取り方法について書きたいと思います。

 

2 「いーあきんど」で「プレステの本体」を買い取られた時のお値段

 

「いーあきんど」で

プレステの本体を買い取った時の値段を載せます。

 

 

『プレイステーション4』 25,000円

 

 

『Play Station3 250GBチャコール・ブラック(CECH-4000B)』 5,500円

 

「プレステ3」もなかなか高い価格で買い取られています。

 

 

『プレイステーション2 SCPH-90000』 6,000円

 

こちらもなかなか高いお値段で買い取られています。

 

 

『プレイステーション本体』 100円

 

100円の買取価格も

さみしいと思います。

 

 

『PSP プレイステーション・ポータブル本体PSP-3000』 4,000円

 

 

『PlayStation Vita Wi-Fiモデル PCH-1000』 5,200円

 

ゲーム機の本体は

一般的に高い価格で買い取られています。

「もうプレーしないプレステ」を

少なくとも5,000円くらい

うまくいけば20,000円くらいで買い取ってくれるなんて

お得だと思いませんか?

 

3 本体をできるだけ高く買い取ってもらうためのコツ

 

本体を高価で

買い取ってもらうためのコツを書きます。

 

・化粧箱は捨てないで、売るときまで保存する。

 

→箱が有るか無いかで、直接査定額に影響します。

外箱だけでなく

箱の中を仕切る内箱の有無も査定額に影響します。

 

あとは

「箱の色が変色している・箱が破れている・箱が汚れている」ときも

査定額に影響しますので、気をつけましょう。

最初にあった状態に戻す形で

買い取ってもらうことが

買い取り業者さんに対して良い印象を与えることができます。

 

・USBやAVケーブル、ワイヤレスコントローラーなど付属品を全部揃える。

 

→説明書やコントローラーなどの付属品は、査定額に影響します。

付属品は、手元にあるもの全て一緒に査定に出しましょう。

何かが足りないだけでも

査定額がまた大きく違ってきてしまうので、気をつけましょう。

 

・本体、付属品をきれいに掃除をする。

 

→本体の汚れを拭き取ることはもちろんのこと

スキマに入り込んだホコリなどもキレイに取り除きましょう。

USBの差し込み口など、細かいところは要注意です。

マイクロファイバー繊維の布や綿棒などがあれば便利です。

 

特に光沢のある部分は

傷がつきやすく

目立ちやすいので拭き取るときは要注意です。

その際に、本体とコントローラーに表記されている

シリアル番号がしっかり残っているのかを確認しましょう。

あとは、本体の底面にある四箇所の滑り止めが

きちんとついていることも確認しましょう。

 

・本体の初期化、大事なデータを保存したことを確認する。

 

→インターネットの接続情報などの個人情報も含まれているので

初期化は必ず行ってから商品を買い取ってもらいましょう。

初期化には時間がかかります。

なので、時間に余裕を持って初期化を行いましょう。

 

4 「いーあきんど」の利用方法

 

「いーあきんど」の利用方法を書きます。

 

 

上の画像にある

「利用の流れの詳細はこちら」という文字にマウスをあてて

左クリックをすれば、次の画面に移ることができます。

 

 

上の画面にとんだら

マウスで下にスクロールをして、下の画面に移ることができます。

 

 

次に、step1からstep3までのことについて、詳しく説明していきますね。

 

 

「(申込書ダウンロード)」という文字にマウスをあてて

左クリックをすれば、次の画面に移ることができます。

 

 

上の画像は、買取申込書であって、申し込むのに必要な書類です。

ダウンロードをしたら、必ず印刷して、必要事項を書きましょう。

必要な書類は、買取申込書と身分証明書のコピーです。

それら2つの書類は

必ずクリアファイルに入れて、ダンボールの中に入れましょう。

あとは、注意して欲しいことは次の通りです。

 

□本・CDのみの場合は、20点以上

□DVD・ゲーム・ホビーは、10点以上

 

上の条件に満たなくても、サービス自体は利用できます。

ただし、その場合は査定額から送料が引かれてしまうので、気をつけましょう。

できるだけ、買取価格を高くしたいのであれば

ゲーム機以外の商品を買い取ってもらったほういいです。

 

 

「こちら(買取申込みフォーム)」という文字にマウスをあてて

左クリックをすれば、次の画面に移ることができます。

 

 

上の画面に飛んだ後に

マウスで下にスクロールをすれば、必要事項が書かれています。

全ての事項が大切なので

しっかりと説明を読んでから買い取ってもらいましょう。

 

 

次の画面は

全てお客様が申し込む時に記入するべき場所が書かれています。

必要事項を全て書いて、商品を買い取ってもらいましょう。

 

 

必要事項を全て記入したら

ご指定日時に配送業者がお荷物をお引き取りに伺います。

その際には、必要書類と商品の入れ忘れに気をつけましょう。

 

「宅配キッド」を申し込めますが

自分でダンボールを用意すれば、査定額に100円追加されます。

これは、ただシンプルにダンボールを自分で用意すればいいだけです。

「査定金額の承認」のことですが

「自動承認」を選べば、査定額に100円追加されます。

ただし、買取金額合計が500円以上に限りますので、気をつけましょう。

できるだけ多くの商品を買い取ってもらうことがポイントです。

 

 

5 まとめ

 

「プレステ」は、高く買い取ってくれていました。

少なくとも5,000円

うまくいけば25,000円と買い取ってくれた実績がありました。

「もうプレステで遊ばない」という人にとって

お店で買い取ってもらうより

買取サービスを利用して

高く買い取ってもらったほうがお得だと思います。

 

お店で買い取ってもらうとなれば

お店にいくことが面倒くさかったり

期待はずれの価格で買い取られる恐れがあるからです。

買取価格が期待はずれだと

せっかくお店に行った時間とエネルギーが無駄になると思いませんか?

なので、買取サービスを利用したほうがオトクです。




Pagetop