初心者でも安心して利用できる買取サービス情報


  • CD・DVD

【CD】聴きあきた「クラシックCD」を自宅に放置している人へ

こんにちは。

本・DVD・おもちゃなど、いらなくなった商品を買い取ってもらう

断捨離アドバイザー、あっちゃんです。

今回は、「クラシックCD」について書きます。

 

1 聴き飽きてしまった「クラシックCD」を自宅に放置していませんか?

 

「クラシックCD」に対して

どのような印象を持っていますか?

 

「癒し」

「知的」

「高尚」

 

などといったイメージを持っているかと思います。

クラシックは

「ヒーリング」「吹奏楽」「オーケストラ」など

多くの分野があります。

 

それでも

聴き飽きてしまったことはあるかと

思います。

 

そこで

聴きあきたクラシックCDは

買取サービスで買い取ってもらったほうオトクな理由を

書きたいと思います。

 

2 「いーあきんど」で「クラシックCD」を買い取ってもらえた時のお値段

 

買取サービス「いーあきんど」で過去に買い取ってもらえた

「クラシックCD」をお値段とともに載せますね。

 

 

『ベートーヴェン:交響曲全集 Box set, Limited Edition』 6,000円

『SEON-Collection Limited Edition, Box set, Import』 8,000円

 

なんと高価ではありませんか!!

クラシックCDを1つ買い取ってもらえるだけで

6,000円8,000円も一気にいただけるなんて

このサービスを使わない手はないと思います。

 

 

『眠りのピアノ 川上ミネCD』 1,500円

『挑戦!ブラバン少女(初回生産限定盤)CD+DVD, Limited Edition』 1,050円

 

あの吹奏楽コンクール全国大会常連の名門

精華女子高校吹奏楽部の作成したCD・DVD

なかなかの価格で買い取られています。

 

 

『JAPONISM 葉加瀬太郎CD』 1,750円

『アンドレ・ギャニオンのすべて CD』 1,300円

 

特に、あの情熱大陸のBGMでおなじみの葉加瀬太郎さんのCDが

1,750円で買い取られていたことは

まさに「いーあきんど、あっぱれ!!」ではありませんか!!

 

 

『ベスト・バッハ100 CD』 1,650円

『モーツァルト生誕250年記念 エターナル CD』 1,250円

 

クラシック界の巨匠のCDが

なかなかの価格で買い取られています。

 

 

『とく得BOX 胎教クラシックCD』 1,500円

『0歳からの育脳クラシックCD』 980円

 

「赤ちゃんに聴かせてあげるCD」

「スヤスヤ~」と感じさせるCDも

なかなかの価格で買い取られています。

 

 

『ベスト吹奏楽100』 1,650円

『どこかで聴いたクラシックピアノ・ベスト101』 1,200円

 

吹奏楽の名曲、ピアノの名曲

共にまあまあの価格で買い取られています。

 

「いーあきんど」で買い取られたことのある全ての商品を

お値段とともに載せました。

クラシック分野は、吹奏楽にしても、ピアノ系にしても

高い価格で買い取ってもらえています。

なので、お店にいくよりかは

買取サービスを使って、買い取ってもらったほうがオトクです。

 

3 「クラシックCD」を高く買い取ってもらうためのコツ

 

次に

「クラシックCD」を高値で買い取ってもらうためのコツを書きます。

 

・ 落とせる汚れは拭き取る

 

→ケースなどに汚れがある場合は

消しゴムでこすると多少の汚れは消えます。

また、柔らかい布を少し水にぬらして

こすってもOKです。

水を使う場合は

ブックレットなどの紙は外して作業をしましょう。

また、力加減を考えてケースを傷めないように気を付けましょう。

 

あとは、同じタイプのケースが売っていれば

新品のケースと交換するのもありです。

ホコリを落とすだけなら

柔らかい布で軽く拭くだけでOKです。

 

・ ディスクの汚れを落とそう

 

→研磨機を持っていたら、研磨しましょう。

汚れの部分を、メガネ拭きなど柔らかい布で

ディスクの内側から外側に向かって拭きましょう。

ティッシュだと、細かい汚れがついてしまうので

ティッシュではなく、柔らかい布で汚れを落としましょう。

 

・ 値札シールが付いている場合は、はがしておく

 

→値札シールをはがさないと

中古品として扱われ、高く買い取ってもらえないことがあります。

なので

値札シールを外してから、買い取ってもらいましょう。

なお、値札シールを外すためには

ドライヤーで値札シールを数秒温めると

剝がれやすくなります。

 

・ 崩れないように梱包する

 

→CDが運搬中にダンボールが崩れて傷んでしまえば

査定価格が低くなってしまいます。

 

そこで、ポイントは次の通りです。

 

① 1箱に詰めすぎない。

② ダンボールの底はしっかりとガムテープで固定する。

③ 底にダンボールを1枚置いておくと、底抜け防止になる。

④ 重い商品を積むならば、重いものから下に詰める。

⑤ なるべく同じ大きさのCDを揃えて詰める。

⑥ スキマができたら、新聞紙やプチプチを詰める。

 

4 「いーあきんど」の利用方法

 

「いーあきんど」の利用方法について書きます。

 

 

上の画像にある

「利用の流れの詳細はこちら」という文字にマウスをあてて

左クリックをすれば、次の画面に移ることができます。

画面がとんだあとに、マウスで下にスクロールをすれば

利用するための順序が書いていますので、しっかりと読んで利用しましょう。

 

 

次に、step1からstep3までのことについて、詳しく書きますね。

 

 

「(申込書ダウンロード)」という文字にマウスをあてて

左クリックをすれば、次の画面に移ることができます。

 

 

上の画像は、買取申込書であって、申し込むのに必要な書類です。

ダウンロードをしたら

必ず印刷して、必要事項を書きましょう。

必要な書類は、買取申込書と身分証明書のコピーです。

それら2つの書類は

必ずクリアファイルに入れて、ダンボールの中に入れましょう。

あとは、注意して欲しいことは次の通りです。

 

□本・CDのみの場合は、20点以上

□DVD・ゲーム・ホビーは、10点以上

 

上の条件に満たなくても、サービス自体は利用できます。

ただし

その場合は査定額から送料が引かれてしまうので、気を付けましょう。

買い取れる商品を

一度に買い取ってもらったほうがオトクです。

 

 

「こちら(買取申込みフォーム)」という文字にマウスをあてて

左クリックをすれば、次の画面に移ることができます。

画面がとんだあとに、マウスで下にスクロールをすれば

記入事項が書いていますので

もれなく記入して、商品を買い取ってもらいましょう。

 

 

必要事項を全て記入したら

ご指定日時に配送業者がお荷物をお引き取りに伺います。

その際には、必要書類と商品の入れ忘れに気をつけましょう。

「宅配キッド」を申し込めますが

自分でダンボールを用意すれば、査定額に100円追加されます。

「査定金額の承認」のことですが

「自動承認」を選べば、査定額に100円追加されます。

ただし

買取金額合計が500円以上に限りますので、気を付けましょう。

 

 

5 まとめ

 

「クラシックCD」を買取価格を見たら、どれも高かったです。

「こんなにも、クラシックCDは高く買い取ってもらえるのか!!」

と、ただただ驚きました。

商品によっては

6,000円8,000円と高く買い取ってもらえることを思えば

「1日分のお小遣いを1作品を買い取ってもらえるだけで、元がとれた!!」

という気分になると思います。

なので

お店に行って買い取ってもらうより

買取サービスを利用したほうがオトクです。




Pagetop